SUZ45
トップ > 多様性を身につける意味

多様性を身につける意味


はじめに


ここでは、これからの社会の大切なキーワードの一つである「多様性」に関するサイトを集めています。多様性を身につける意味を一緒に探って行きましょう。

「多様性」は、「ダイバーシティ」と訳されることが多いんですが、ただ単に様々なタイプの人がいるというだけではなく、その人の個性を多面的に見るという意味も含まれています。ビジネスの世界における「多様性」は、文化・言語・国籍の違いや年齢・性別・能力の差異、障がいの有無などに固執することなく様々な人材を活用していこうとする取り組みのことを指して使われています。

ちなみに、東京お台場にある、様々な店舗が入っている商業施設の「ダイバーシティ東京」の名称も、ただ「お台場」ということにかけているだけではなく、ここでテーマにしている「ダイバーシティ」と、街という意味の「city」を組み合わせた造語になっているそうです。(参考:CHEWY)


コンテンツ


テレワークではじめる株式投資入門

テレワーク(在宅勤務)で株式投資をする方の為の情報。

東京パラリンピック(知的障害、種目、日程)

東京パラリンピック2020に関する情報。

ユニバーサルデザイン

多様性に関わらず、出来る限り幅広い人々に適応すべきデザイン。



シェアボタン


Tweet Facebook LINE

免責事項・著作権表示


情報が古かったり、間違っていることなどによる損害の責任は負いかねますので、ご了承ください。

Copyright (C) SUZ45. All Rights Reserved.